PROFESSIONALS TRAINING専門家向け研修

お申し込み方法
専門家向け研修のご案内 > 単発プログラム-基礎科目 > 241-7  オンラインPAS道場*オンラインのみ

241-7  オンラインPAS道場*オンラインのみ

講師

小谷英文

目標

精神分析的システムズ心理療法(PASカウンセリング/心理療法/セルフケア・セラピィ)の技術錬磨を進め技法を身体化することを目標とする。

内容

演習
自験例のケースフォーミュレーションをベースに、介入ターゲットとなる独立変数と治療目標となる従属変数の軸を見出し、鍵展開技法の同定による治療展開戦略と治療者の課題を明確にする。特定展開技法が、ロールプレイによる運用技法の練磨を行う。

テキスト

小谷英文 (2018). 精神分析的システムズ心理療法:人は変われる. 東京:PAS心理教育研究所出版部.
小谷英文 (2022). ケースフォーミュレーション;困難患者の臨床と研究の基軸. 東京:PAS心理教育研究所出版部.  
小谷英文 (2023). そのときどうする. 東京:PAS心理教育研究所.

対象

臨床心理士、精神科医、精神看護CNS、教師

日程

第1月曜日 18:45-20:30 全10回
6/3, 7/1, 8/5, 9/2, 10/7, 12/2, 2025/1/6, 2/3, 3/3, 4/7

料金

93,000円(税込) 

定員

12名

備考

受講条件:カウンセリング/心理療法の実践に携わり自験例のあること。