PROFESSIONALS TRAINING専門家向け研修

お申し込み方法

各プログラムのご案内

212-1 ロールプレイ:インテーク/ケースフォーミュレーション
(必修:相談①②③、選択:入門)

講師

小谷英文

概要

力動的ロールプレイ法を学び、ロールプレイによりメンタライズの基礎、面接技術、フォーミュレーションベイスト面接法、PAS量子力学面接法を身につける。

212-2 力動的アセスメント(必修:本科、選択:相談③)

講師

能 幸夫

概要

心理療法の目的を達成するために力動的機能を評価し、それを根拠とした力動診断につなぐ。
本コースは、力動的アセスメントを実践体験的に学び、基本的な手続きを身につける。

212-3 介入分析法:面接展開/ケースフォーミュレーション
(必修:相談②③、選択:相談①)

講師

小谷英文

概要

介入とは宝を掘り出すか、種を蒔き実らせるためにまるで畑を耕すように、対象に関わることである。介入によって対象の見えない世界を見えるように、本当に美しいものを見えるようにすることである。このことが実現できる介入とはどのようなものか、実践トレーニングによって身につける。

212-4 心理職・対人援助職のグループ(選択:相談②③)

講師

髭 香代子

概要

グループで自由連想できるようになり、自分を表現できるようになる。

212-5 フロイト文献講読講座(必修:本科)

講師

能 幸夫

概要

フロイト文献講読講座第Ⅵ期は、PAS本科の理論コースの一部をセミ・オープンとして開講。
Freudの50年にわたる思索の跡が辿れる構成。