PROFESSIONALS TRAINING専門家向け研修

お申し込み方法
専門家向け研修のご案内 > 単発プログラム-専門科目 > 212-1 ロールプレイ:インテーク/ケースフォーミュレーション
(必修:相談①②③、選択:入門)

212-1 ロールプレイ:インテーク/ケースフォーミュレーション
(必修:相談①②③、選択:入門)

講師

小谷英文

取得単位

1単位

目標

力動的ロールプレイ法を学び、ロールプレイによりメンタライズの基礎、面接技術、フォーミュレーションベイスト面接法、PAS量子力学面接法を身につける。

内容

ロールプレイ法は、力動的面接法の基本の基となるメンタライジングを学ぶ上で欠かせない訓練法である。実践的な体験をもって、理論を学び直し、自らの面接技術を再編し、面接法における現在の課題と身につけるべき技術を特定化し精錬する。以下の訓練内容を積み上げていく。
1. ロールプレイによるインシデント分析
2. 力動的面接基礎技術;相互作用メンタルメイトリックス覚醒、メンタライジング、フィードバックサイクル、粒と波
3. ケースフォーミュレーションの基本;構成の仕事

対象

現任の心理職、精神科医、看護師、CNS、心理職を目指す大学院生

日程

第2木曜日 19:00-21:00 全10回
5/13, 6/10, 7/8, 9/9, 10/14, 11/11, 12/9, 1/13, 2/10, 3/10

料金

88,000円(税込)

定員

20名