当研究所の感染症対策方針

 

当研究所は安全にご利用いただけるよう、以下の感染症対策を行っております

 

 

1.研究所の感染症対策

感染症対策は、東京都および日本国政府より発表のあった方針に沿い、以下の形で実施しております。

  • 開室時間を短縮し、人の出入りを減らしております。
  • 面接室は、徹底して換気を行っております。
  • 面接室の椅子は、真向かいに向かい合って座ることがないよう、少しずらしております。
  • 一定量の広さのない面接室は、対面面接では使用いたしません。
  • 開室時間中、定期的に面接室や待合室、お手洗いの消毒を行っております。
  • 待合室は、座席の席数を減らし、距離を保つように配置しております。

また、全スタッフは以下の感染症対策を徹底しております。

  • 面接時・就業時のマスク着用を義務化しております。
  • 定期的な手洗い、消毒、うがいを徹底しております。

 

2.来室される方へのお願い

  • 来室の際は、必ずマスク着用をお願いいたします。
  • 発熱や咳の症状がある場合は、くれぐれも無理な来室をしないようお願いいたします。
    当日のオンライン対応への変更も可能です。研究所にご相談ください。
  • 来室された際は、入り口での手指の消毒、待合室に入る前の手洗い・うがい実施にご協力ください。

 

皆様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

 

©PAS心理教育研究所