NEWSお知らせ

お知らせ一覧 > 緊急事態宣言期間中の対応について

緊急事態宣言期間中の対応について

当研究所は、緊急事態宣言の実施期間中(2021年4月25日から5月11日まで)、新型コロナウィルス感染症対策を徹底して行い、開室しております(祝日除く)。

【心理相談について】

  • 随時、心理相談のお申込みを受け付けております。コロナ禍の中、ストレスや心の不調にお悩みの方は、ご相談ください。
  • 対面での面接の他に、オンライン面接も行っております。(ご相談の内容によっては、オンライン面接をご希望された場合でも対面面接をご提案する場合がございます。)

【心理相談で来室される皆様へ】

  1. ご来室につきまして

研究所玄関での手指の消毒、面接前の手洗い、マスク着用をお願いいたします。

また、発熱や息苦しさなど、体調がすぐれない場合は、くれぐれも無理なご来室はお控えください。

2. オンライン面接への切り替えにつきまして

ご事情により外出を控えたい方は、オンライン面接へ切り替えることが可能です。面接の際にセラピストの先生へご希望をお伝えいただくか、お電話にてご連絡ください。

なお、急な当日のオンライン面接への変更は承っておりませんので、予めご了承ください。

【専門家研修・市民スクール受講生の皆様へ】

  • 5月11日(火)までに開催されるプログラムにつきましては、受講生の皆様へ開講形式のお知らせをお送りしております。届いていない方は研究所までお知らせください。
  • 5月12日(水)以降に開催されるプログラムについて、開催形式に変更がある場合は、5月6日(木)以降に連絡を差し上げます。

【研究所からのお知らせについて】

Twitterにて開室日の変更や緊急のお知らせ、プログラム案内を発信しております。

アカウントのフォロー、もしくは研究所webサイトよりご確認ください。

Twitterでのお問い合わせには対応しておりません。お電話でご連絡ください。)