不安相談1日ワークショップ:2019/9/7(土)

PAS心理教育研究所は、2019年9月7日(土)に「不安相談1日ワークショップ」を開催します。

不安」は、ただ取り除けばよいというものではありません。

薬を飲んで、SNSやオンラインゲームに没頭して、不安を感じなくてもよいようにすることは適切ではありません。
なぜなら「不安は触れないもの」にして、生理的・薬理的な対処だけにすると、心の機能に対処能力が育たなくなります。
そればかりか、不安が積もってうつ病や引きこもりを慢性化させ自死の誘発に耐える力を奪ってしまいます。

不安は健康な印です。
不安が心の危険や緊張を知らせてくれます。
心の葛藤(悩み)、心身のストレス、生活の中の問題への対処がうまくいかない時に、人は不安に陥ります。
心の中の起きる瞬間瞬間に不安に対応するなら、心の機能を豊かにたくましくするだけでなく、集中力や創造性を高める力にもすることができます。

不安相談」は、この瞬間瞬間の不安と付き合い、そこに集中力と創造性を活性化させることに特化した心理処方です。
鍛錬することで自己治療も可能です。
対人援助、教育指導、コーチング、そして心理療法の特定技法としても基本効果を期待できるものです。

不安相談1日ワークショップは、不安の自己治療を出発として不安相談の基本と基礎技術を身に付けるものです。
このワークショップを重ね、理論を技術化することによって、実践のコーチング、教育、心理処方に生かすことができ、子育て、あるいは企業における人材開発に有効活用ができます。

専門家はもちろんのこと、自分の子どもを不安と付き合えるように育てたい保護者の方、社員や部下のパフォーマンス向上を期待する経営者・ビジネスマンの方にもお役立ていただけます。

対象:カウンセラー/サイコセラピスト/高等専門看護師(CNS/APN)/教師/スクールカウンセラー/親/メンタルコーチ

日程:2019/9/7 10:00- 18:00

料金:20,000円/1回(税別)

定員:40名

 

申込み方法:
申込書ダウンロードページ(リンクはこちら)より、「卒後研修センター公開講座」の申込書をダウンロードし、ご記入の上、当研究所まで、1)メール、2)FAX、3)郵送、4)受付にて手渡し、のいずれかの方法でお送りください。

メールアドレス:pas@pas-ins.com
FAX:03-6407-8201
住所:〒153-0041 東京都目黒区駒場2-8-9 PAS心理教育研究所