2019年 たこ天村開村:2019/4/13(土)17:15-18:00

2019年たこ天村 オープン

 

2019年4月13日 17:15〜18:00
@PAS心理教育研究所 ピニーホール  無料

・今、困ってること、悩んでいること、なんでも話せます。
・たこ天のオリエンテーションを受けられます。

 

2019年たこ天村開村宣言

 一度は行ってみたいたこ天村。行ってみたいもののなかなか日程が合わない御仁も少なくない。恒例の開村は暑い夏、8月の4日間だが、今年は4月の早々から出入り自由のたこ天村を開く。言って見れば、無料の村の私塾のようなものである。ちまたでは、話をしない夫婦、親子、部下と上司、教師と子供、教師と教師、話をしないで愛も仕事も教育もあったものではない。すぐにうつだ発達障害だと、何かと病院に送りたがる。薬はくれるが治療をしてくれる医師が少ない病院も寂しい。

身体の健康にパフォーマンスに体幹の力が要る。心の逞しさを育てない親や教師には、心の体幹の意識がない。あるのかもしれないが、どうして育てていいのかわからないのか、我が子、我が教え子をすぐに諦める。もともと妻が夫を夫が妻をすぐに諦めている所に、その源があると言っても大きくは間違っていないだろう。

子供、連れ合い、部下、上司、そして世の中、簡単に諦めないで、わかってもらうことばかり待たないで、わかって欲しい相手に分からせ、愛される前に、尊敬される前に、自分が愛し、尊敬し、簡単にはへこたれない人生を紡ぎ出す村で語らないかい。困ったことがあれば、村長が話を聞く。どう立ち向かうか、知恵を紡ぎだそう。

                            たこ天村村長
小谷英文

 

【たこ天には、例えばこんなグループがあります。】

プロフェッショナル・アイデンティティ                セラピスト 小谷 英文

人は、仕事を持てば何かのプロになれる。いや本気で生きれば誰でもプロになる。教師、医師、看護師、社長、コーヒーのバリスタ、大学教授、カウンセラー、仕事だけではない。主婦も親父もプロになれる。しかし昨今は、プロにはなりたがらない者が多い。プロは日本語では玄人。玄人の母親も父親も少なくなった。いやなりたがらない。プロを語り、玄人の自分を磨くグループ・サイコセラピィに興味ないかい!!

 

なんでも、話したいことがあれば話に来てください。
悩んでいることや困っていることは、その場のみんなの智慧を出し合いましょう。
当日参加可能です。

 

ご関心をお持ちになった方は、お気軽にお問い合わせください(電話:03-6407-8201)。