不安相談1dayワークショップ:2019/1/6(日)

不安になると負け?そんなことはない。不安マエストロになろう。

 

PAS心理教育研究所では、2019年1月6日(日)に「不安相談1dayワークショップ」を開催します。

不安は人生を大きく左右する節目だけでなく、日々の生活の意志決定をする際に羅針盤起動の注意信号のような働きをします。

人生の1日1日を活き活きと、充実したものにするか、控えめにあるいはおどおど自信のないよどんだものにするか、いつもその分かれ道には不安があります。

この不安を避けるのでもなく、恐れるのでもなく、ドキドキの中で羅針盤を見定め前進することができるとき、人はメンタルが強いと言われます。

不安にメンタルの強さの源があります。

不安から心の創造性と強さを生み出す心さばきを身につけましょう。

全ての心の相談の結び目に不安があります。不安を避けず、排除せず、 不安の現実の中に活路を見出す心の相談ができるように なりましょう。

心の揺れに対応するすべての専門職、カウンセラー、 心理士、サイコセラピスト、コーチ、看護師、教師、その他の対人関係援助職、そして子供の心を育てるお父さん、お母さん、不安に対処する能力が必要不可欠です。

不安に対する自分自身の強さ、柔軟さ、不安の中に創造 性と愛を見出す喜びを持てるようになりましょう。

プログラムは、講義+質疑応答+討論+演習によっ て、以下の4つのことを学びます。

  1. 人間にとって「不安」とはなにか、 その正体の理解
  2. 不安がパフォーマンスにとってプラスにも マイナスにもなるメカニズムの理解
  3. 自分自身に起きる不安対処の方
  4. 不安を強みに変える方

 

日時:2018年1月6日(日)10:00-17:00

会場:PAS心理教育研究所(京王井の頭線 駒場東大前駅 徒歩5分)

受講料:16,200円(税込)

定員:20名

対象:対人援助職(心理士・看護師・ 教師など)から、お父さんやお母さんなど一般の方まで。
(ご自身あるいは会社内や家族内、友人間な ど、相手の不安の対処について学 びたい方ならどなたでもご参加い ただけます。)

チラシはこちらからダウンロードできます

申込用紙はこちらからダウンロードできます