企業人・組織人のための創造性開発法習得プログラム 第1回(2018/3/3-4)

PAS心理教育研究所では、2018年3月3日(土)-4日(日)に「企業人・組織人のための創造性開発法取得プログラム第1回」を開催します。こちらは、「集中専門家養成講座 基礎から徹底して学ぶ専門技法 第3領域」として開催されます。

 

第1回のテーマは、「うつよ、こんにちは」

現代病と言われる「うつ」。よく聞く言葉になりましたが、うつとは一体なんでしょうか。「気分の落ち込み」「うつ状態」「うつ病」はどのように違うのか。うつはどのように予防したり改善させることができるのか。われわれはうつについて知る必要があります。第1回はうつの理解からスタートします。

うつの基本知識を押さえたら、次に、うつを防ぎ、人とチームを活性化する手法や関わり方の習得へとクラスは進みます。2つのグループプログラム、SET(セット)とSMG(エスエムジー)を、実際に体験します。その体験を材料に、2つのプログラムがなぜうつに役立つのか、学んだ基本知識を早速使いながら参加者で検討します。2つのプログラムの意味と、必要な心への関わり方を発見しましょう。自分たちが体験したことの意味を議論し作業して理解することで、講義をただ聞くよりも多くの学びを得られます。

これらを通じて、ヒントを掴むことができれば、最後に、自分の関わる人やチームに何が必要か、自分に何ができるか、自分にどんな能力があるかをチームで検討をします。クラスの中で学んだことを使って、この検討チームを活性化させましょう。参加者一人一人が成果を持って帰ることができれば、それが人とチームを活性化する手法・関わり方の基礎を掴んだことの証です。

 

  • 部下や同僚のうつへの対応に困っているチーム長・管理職
  • 社員の指揮を上げたい、創造的な会社にしたい経営者・研修担当
  • 元気がないクラスを元気にしたい担任の先生・カウンセラー
  • 負け癖のついたチームを優勝に導きたい監督・コーチ

共に新たな手法を掴みましょう!

 

講座情報

講師

中村 有希(PAS心理教育研究所 クリニカルディレクター)
花井 俊紀(PAS心理教育研究所 非常勤セラピスト)

 

日時

2018年3月3日(土):10:00-17:00 ・ 4日(日):9:30-16:30

 

料金

(1回参加) 法人:50,000円+税 個人:40,000円+税
(年間全4回参加の場合)法人:200,000円+税 個人:160,000円+税

定員

7名(定員になり次第締切とさせていただきます。)

 

申込情報

エントリー

申込書に以下を記述したものを添えて、研究所までFAXまたは郵送で送付のこと。

  • 略歴(学歴含む)・現在の所属(部署まで)
  • 介入したい個人・チーム・組織について
  1. 現在の状況
  2. その状況がなぜ起きているのかについての理解
  3. これまでに行ってきた対応(これまでに受けた、研修、コンサルテーション、コーチングなどを含む)

 

チラシはこちらからダウンロードできます。

申込書はこちらからダウンロードできます。

 

送り先

PAS心理教育研究所
〒153-0041 東京都目黒区駒場2-8-9
TEL&FAX:03-6407-8201
受付時間:平日14時〜18時

 

 

企業人・組織人のための創造性開発法習得プログラム 開催スケジュール(全4回)

第1回:2018年3月3日(土)・4日(日)                          テーマ:「うつよ、こんにちは」
第2回:2018年6月30日(土)・7月1日(日)        テーマ:「危機の中の可能性」
第3回:2018年12月1日(土)・2日(日)               テーマ:「危機の打破」
第4回:2019年3月16日(土)・17日(日)             テーマ:「創造性開発への展開」

講座の間に、学んだことを活かして個人・チーム・組織への働きかけを実際に行い、次の回でその結果を持ち寄って吟味し、次への展開を学びます。間の期間に必要があれば、別途コンサルテーションを受けることが可能です(別途有料)。