No.1702 PAS心理療法技法基礎Ⅱ:PAS心理療法の基本技術 スタート(2017/09/04)

PAS心理教育研究所卒後研修センターは、「No.1702 PAS心理療法技法基礎Ⅱ:PAS心理療法の基本技術」を2017年9月4日よりスタートします。

この講座は、PAS心理療法の基本的な態度・技術・技法について、講義形式で学ぶことができます。

反射・バインド・直面化、明確化、解釈など、心理療法における基本技術について、よく耳にするけど、具体的に何をすることなのか知りたい、もう一度確認したいという方に適切な講座です。

講座は、「No. 1701 PAS心理療法技法基礎I」からの流れはありますが、本講座から受講し、学びをスタートすることが可能です。

 

講師:能 幸夫

単位:0.6単位

コース目標・内容:
PAS心理療法技法基礎Ⅰでは、PAS心理療法の基本概念を学び、PAS心理療法技法基礎Ⅱで、基本技術と基本技法の意味を確かなものにしていく。
1. PAS心理療法の訓練:訓練の根幹としての臨床的態度の具現化
2. PAS心理療法の基本技術①:技術に関わる総論及び各論・反射・バインド・直面化の理解
3. PAS心理療法の基本技術②:DERソフト・自由連想・明確化・解釈の理解
4. PAS心理療法の基礎技法①:インテーク面接法
5. 基礎技法②:アセスメントとベースラインの確定
6. 基礎技法③:試行面接から治療同盟形成へ

日程: 1クール6回
第1月曜 19:00-21:00(1月のみ第5)
2017/9/4, 10/2, 11/6, 12/4, 2018/1/29, 2/5

料金:51,840円

定員:10名

チラシはこちらから
1702 PAS心理療法技法基礎Ⅱ:PAS心理療法の基本技術